<   2007年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

[CoveredCalc] 不具合修正 + ツール類のソースをコミット

Issue #31 を修正してチェックインしました。

それに加えて、次のソースをコミットしました。どちらも CoveredCalc 本体と同じく MIT ライセンスです。

Sources/BmpAlpha
ビットマップファイルからアルファプレーンをグレースケールビットマップとして取り出したり、グレースケールビットマップで表したアルファプレーンを指定した(アルファプレーンのない)ビットマップと結合してアルファプレーン付きビットマップを作成します。Windows のコマンドライン専用です。

Sources/BeFontSize
BeOS 版の言語ファイルを作るときの基本となるフォントのサイズを求めるためのユーティリティ。

これらのツールは基本的に自分が使うために作ったものなので、ドキュメントなどは整備していません。
BmpAlpha なんかは、中身のソースも寄せ集めです。
一応、こういうものも公開しとこうということでリポジトリに追加しました。

なお、今週末あたりに version 1.8.1 をリリースできるかなと思っています。
[PR]
by hironytic | 2007-06-25 20:54 | 開発状況

[CoveredCalc] 不具合の修正

いくつか不具合を修正しました。

Issue #33:透明・半透明部分が透明にも半透明にもならない場合がある。
変数の初期化忘れが原因でした。修正をリポジトリにはコミットしました。
バイナリリリース時期についてはなるべく早いうちにしようと思っています。
次のバイナリリリースまでに、Issue #31 も修正しようかと思っています。

Issue #32:デフォルトカバー (Adams) の透明領域定義にバグ&カバーの作り方ドキュメントの記述ミス。
Adams の CoverDef.xml を修正しました。
リリースは上記 Issue #33 を修正したバージョンのリリースと同タイミングを予定しています。
カバーの作り方ドキュメントについては、修正版をリリースしました。
[PR]
by hironytic | 2007-06-22 22:54 | 開発状況

[CoveredCalc] リポジトリのディレクトリ構造を少し変更

CoveredCalc リポジトリのディレクトリ構造を少し変更しました。
これまで Sources の下に CoveredCalc のソースコードがそのままありましたが、ワンクッションおいて Sources/CoveredCalc の下に置くようにしました。今後、CoveredCalc に関するツールプログラムなども置こうと思っているためです。
それから、CoveredCalc が利用している他のオープンソースプロジェクトのライブラリや成果物など、CoveredCalc プロジェクトとしては利用するだけで積極的に変更する意志がないものを Sources/Libs の下へ移動しました。
[PR]
by hironytic | 2007-06-17 01:17 | 開発状況

[CoveredCalc] version 1.8.0 をリリース

CoveredCalc version 1.8.0 をリリースしました。
プロジェクトページ からダウンロードできます。
いま、ひろんの倉庫の方を更新しているヒマがないので、そちらはまた後で。
[PR]
by hironytic | 2007-06-02 11:10 | 開発状況