2007年 02月 01日 ( 1 )

[CoveredCalc for BeOS/ZETA] 非アクティブ時のホバー抑制

BeOS/ZETA 版ではメインウィンドウが非アクティブな場合、マウスでクリックしてもアクティブになるだけで、そのときマウスカーソルがあった位置のボタンが押されたりはしません。
BeOS ではそれが一般的なため、敢えてそういう仕様にしています。(初期のころはそうしてなかった)

なのに、非アクティブでもボタンの上にマウスカーソルを持って行くと、ボタンの絵が変わるホバー動作が行われるのがずっと気になっていました。
今日、ふと思い立って、BeOS/ZETA 版では非アクティブ時にホバー動作が行われないようにしてみました。
たぶん、そう修正できたはず‥‥というのも、たまたま起動してたのが Windows マシンだったので、Windows マシンで修正したから。
まだ BeOS ではビルドしてみてないので、ほんとうに修正できているのかどうか確認はできてません。
[PR]
by hironytic | 2007-02-01 23:28 | 開発状況