人気ブログランキング |

2007年 11月 01日 ( 1 )

[CoveredCalc] キーカスタマイズ

キーカスタマイズ機能の実装として、キーボードが押されたときに電卓上のどのボタンが押されたことにするのかをマッピングする仕組みと、その定義ファイルを実装しました。
設定ファイルにもどのマッピング定義を利用するか覚えるようにはなっていますが、まだ設定ダイアログからそれを切り替える UI が実装できていません。
それが実装できたら、いったんバージョン 1.9.0 としてリリースしようかと考えています。
用意されたキーマッピングではなくユーザーによる個別のキーカスタマイズを実現するのは、その次に続けて行う予定です。

ちなみに Windows 版(Windows 2000/XP/Vista環境)でキーボード押下時に電卓上のボタンの表示が更新されなくなっている不具合も修正してあります。

リポジトリにはコミット済みです。
現在の CoveredCalc では、最新をソースからビルドしてでも試してみたいという奇特な人はおそらくいないと思いますが、もし試すなら実行時に Keymaps というフォルダが CoveredCalc 実行ファイルや NLS フォルダと同階層に必要になります。この中に trunk/KeyMappings 下のそれぞれの OS 用のフォルダ内にあるマッピングファイル (*.cckx?) を格納しておきます。
by hironytic | 2007-11-01 15:23 | 開発状況